|社会福祉法人三山なかよし会 富岡いずみこども園|群馬県富岡市|通常保育|一時保育|障害児保育|乳児保育|

 

2月

 

園だより・クラスだより

園だより・クラスだより
 
園だより
先日の伊勢崎で行われた幼児音楽フェスティバルでは、ゆり組・ばら組の子供たちがとても真剣に、堂々と発表できました。
保護者の皆さんどうでしたか?!子ども達、立派でしたよね!!感動しました!! 
インフルエンザの声も聞かれます。しっかり予防をしましょう。
頭が痛かったり、咳が出たり、熱はそれほど高くなくても、おかしいな?と思ったらすぐに医者に行って下さい。
学校伝染病は治癒証明が必要です。書類は園にありますので、持参して下さい。
健康管理をしっかりして、元気に過ごしましょう!!
 3日 節分 ののさんの後 豆まきをします。
 6日 ばら組がココンで豆まきをしてきます。
     6日から20日まで育英短大の学生が実習に来ます。
10日 来年度入園の一日入園です。ご近所に入園したい方がいましたら
     お知らせ下さい。
13日 虫歯指導が親子であります。
     フェイスタオルを持ってきてください。
16日 ゆり、ばら組の2月の誕生日と今までに来れなかった方で都合のつく方は、
     10日までにお知らせ下さい。
17日 お遊戯会のリハーサルを行います。忘れずに園児服を着て登園してください。
     後日手紙を配布します。
23日 卒園写真と各クラスの写真を撮ります。
     休まない様にご協力下さい
25日 お遊戯会です。 
     お遊戯・劇、フェスティバルでの2曲も演奏します。
     家族揃って見に来て下さい。
 
*3月25日(土)卒園式を予定しています。
在園児保護者も全員参加です。予定していてください。
 
お願い
服、ズボン、下着、靴下など持ち物には必ず名前を書いてください。
登降園時、車は指定場所に止めてください。子供たちが歩いているので、
十分に注意をしてください。
 

ばら組

ばら組
 
【ねらい】冬から春への移り変わりを楽しむ
お正月もあっと言う間に過ぎ2月となりました。先月は幼児音楽フェスティバルが無事終了しました。
練習当初は合奏という意識が薄く、バラバラしていた演奏ですが、本番では心がひとつになり、すばらしい‘‘合奏‘‘となっていました。
本番を終えた子ども達の表情は、達成感に満ち溢れとても良い表情でした。
このフェスティバルを通して得たたくさんのことは、いつまでも忘れないでいて欲しいです。
そして、今月の末にはお遊戯会が待っています。
ばら組の集大成としてばら組らしさがたくさん出る発表が出来たら良いと思っています。
本番楽しみにしていてくださいね。
 

ゆり組

ゆり組
 
【ねらい】音楽に合わせて歌ったり、踊ったりすることを楽しむ
先月の幼児音楽フェスティバルでは大変お世話になりました。
初めての大きな会場での発表でしたが堂々とでき感動しました。
これからは、ばら組に向けて和太鼓練習・5本指を使ったピアニー練習に励んでいきたいと思います。
また今月はお遊戯会があります。
最近毎日歌って踊って楽しく練習を進めています。
全員ダンスが好きで意欲的に練習に参加してくれるので助かります♪
また、家で「曲をかけて練習してるよ!」という声もよく聞くので本番をお楽しみに☆ほぼ男女別の遊戯は仕上がってきたので今月は男女混合の遊戯練習も始めていけたらと思います。
まだまだ厳しい寒さが続いていますが子どもたちは、リレー・ドッチボール・ようせいごっごなど毎日、外で元気に遊んでいます。
今のところインフルエンザやノロウイルスなど園では流行っていないのでこのまま元気に冬を乗り切っていきましょう!!
 
 

さくら組

さくら組
 
〈ねらい〉 保育者の話しを最後まで聞いて落ち着いて生活できる。
ウイルス性の風邪が流行っているようですが、さくら組のお友だちは風邪で休んだ子はほとんどいなくて、みんな元気に過ごせています★
しかしまだまだ油断はできません。気を引き締めて体調管理に気を付けていきたいと思います!
さて、このさくら組での生活もあと二か月となってしまいましたね。
クラスの様子といえば寒さに負けず毎日外で元気いっぱいに遊んでいます。
毎日行事があり、流れるように過ぎてきた日々ですが、四月の頃を思い出し確実に成長した子どもたちはとてもかっこいいです。
その成長した姿を今度はお遊戯会でお見せできたらいいなと思います。
今月からは昼寝も終了し、ゆり組になる準備をしていきます。
昼寝をしていた時は、ちょっと忙しく食べていた給食もゆっくりとした雰囲気の中で食べ、午後の活動の中では、自分の気持ちを人に伝えたり人の話をしっかり聞いたりという生活をしながら進級に向けての準備をしていきたいと思います。
 

たんぽぽ組

たんぽぽ組
 
ねらい:自由に表現することを楽しむ。
厳しい寒さが続くこの頃。
子どもたちは、ひんやりとした空気を肌で感じたり、白い吐息を吐いたりと小さい体で季節を感じながら過ごしています。
1月末からお遊戯会に向けて練習をはじめました。
踊るのが大好きな子どもたちは、積極的に練習に参加してくれていて嬉しく思います。
1曲踊り終えると「もう一回かけて~」というのが口癖になり何回も踊っています。(笑)
私も子どもたちに負けないように、たくさん踊り、音楽や体を動かすことの楽しさを教えていけたらいいなと思います。
たんぽぽぐみでの最後の大きな行事なので、みんなで楽しく練習をし、お遊戯会に参加したいと思います。
インフルエンザや感染症が流行る時期ですが、体調を崩す子がおらず、毎日元気に登園しています。
まだまだ油断できないですが、手洗い・うがいなど予防をしっかり行い、元気に過ごしていきたいと思います。
 
 

もも組・すみれ組

もも組・すみれ組
 
【ねらい】好きな遊びを見つけ、集中して遊ぶ
1月の後半から、本格的にお遊戯会に向けて少しずつ練習を始めました。
最初練習を始めたばかりの頃は踊ってくれるか不安な部分もありましたが、いざ踊ってみると保育者の真似をして上手に踊る事が出来てとても驚きました。
「もう一回!」と言ってやる気満々で毎日練習に取り組んでいます♪
音楽に合わせて体を動かす事が大好きなクラスなので、本番ではどの様なダンス・衣装になるのか楽しみにしていて下さい!
もも・すみれ組ではインフルエンザにかかった子はまだいませんが、嘔吐・下痢がまた少し流行りつつあります。
今は体調不良で休む子は減りだいぶ落ち着いてきたので、この状態を保ち続けていきたいです。
時々雪が降り風が寒く感じられ、まだまだ寒さが続きますが寒さに負けずに、思いっきり体を動かして元気に遊んでいます!!
散歩や山登りで体力を付けつつ、これからもう少しですみれ組・たんぽぽ組に進級するという気持ちの準備をしていきたいと思います。
社会福祉法人三山なかよし会
幼保連携型認定こども園
富岡いずみこども園
〒370-2465
群馬県富岡市中沢210-5
TEL.0274-67-2427
FAX.0274-67-3795
-------------------------------
■保育業務
-------------------------------
014246
<<社会福祉法人三山なかよし会 富岡いずみこども園>> 〒370-2465 群馬県富岡市中沢210-5 TEL:0274-67-2427 FAX:0274-67-3795