|社会福祉法人三山なかよし会 富岡いずみこども園|群馬県富岡市|通常保育|一時保育|障害児保育|乳児保育|

 

3月

 

園だより・クラスだより

園だより・クラスだより
 
園だより
庭の梅が咲きはじめ、もうすぐ春だよ!と教えてくれてます!
フェスティバルでは大きな舞台で堂々と発表することができた子ども達に感動しました!そして明日はお遊戯会です。
楽しみながら練習をしてきました。また立派に発表してくれることでしょう!お楽しみに!!
この1年、たくさんの行事を通し過ごしてきました。
子ども達一人一人成長した1年だったと思います。今年度締めくくりの月になり、ばら組はたくさんの思い出作りをし、小学校に元気に行ってほしいです!
職員も微力ながら子育ての手伝いが出来たこと、子ども達と一緒に楽しい毎日が過ごせたことを嬉しく思います。保護者皆さんのご理解、ご協力のおかげで無事に過ごすことができました。ありがとうございました。
ラスト1ヶ月進級する気持ちを膨らませながら、楽しく過ごしていきたいです!!
 4日(水) 音楽教室 さくら・ゆり組が指導してもらいます
 5日(木)  英会話教室 1月の振り替えです。
 7日(土)・8日(日) 吉田公民館に作品を展示します。
      ぜひ見に出かけてください。
11日(水) 音楽教室 ばら組
13日(金) お別れ遠足 後日手紙を出します
16日(月) 試食会です。ゆり・ばら組の3月誕生月。
      今まで来られなかった方の、都合がつけばお知らせください
      (6日までに)来られる方は箸を持参してください。
19日(木) 誕生日会とお別れ会をします。
28日(水) 卒園式 10:00~卒園児・在園児保護者も全員出席です。
30日(月)~4月2日(木)希望保育 お仕事で家庭で保育できない方は
      6日までにお知らせください 
       ※保育時間8:00~5:30
 

ばら組

ばら組
 
【ねらい】就学する自覚を持ち、期待や希望を感じる
最近は日中上着を着なくても過ごせるようになり、春の訪れを感じます。
そんな中、子どもたちは明日のお遊戯会に期待を膨らませ、お遊戯や劇を一生懸命練習してきました。
1年間の成長や、9人らしい姿がたくさん感じられる発表となると思うのでどうぞお楽しみください。
さて、早いもので保育園での生活も残り1ヶ月となりました。2年間共にした子どもたちとのお別れは思っていた以上に寂しいもので、今まで以上に1日1日の大切さを感じている今日この頃です。
それと共に、この9人と過ごした2年は私にとってかけがえのないものとなっています。
子どもたちにとっても、このいずみ保育園で過ごした日々が一生の宝物になってくれればと思います。保護者の皆様にも、この2年間多方面でお世話になりありがとうございました。
未熟者の私でしたが、暖かい目で見守って頂いたことに感謝でいっぱいです。残り1ヶ月も、子ども達がゆったりと楽しい毎日を過ごせるようにしていきたいと思っているのでよろしくお願いします。
 

ゆり組

ゆり組
 
ねらい:年長児になることへ期待を持ち、意欲的に過ごす
1月のフェスティバルでは大変お世話になりました。大きな舞台で、緊張を感じながらもそれぞれに頑張ってくれ、嬉しかったです。明日は、お遊戯会です。ゆり組での最後の大きな行事になります。楽しんで発表出来るといいなぁと思っています。
さて、早いもので、ゆり組での生活も残り1ヶ月になります。そして、このおたよりも今回が最終回です。
4月の頃を思い出すと、まだ幼い感じが多かった15人も、この1年の間にたくさんの成長を見せてくれました。体の成長もそうですが、それ以上に気持ちの部分での成長もたくさん見せてくれました。困っているお友達を助けたり、みんなで協力して1つの事を仕上げたり、小さい子の面倒を見てくれたり・・時には注意されることもありましたが、素直に私の話を聞いてくれ、また、行事の時には思っていた以上のことを返してくれ、ここには、書ききれないほど嬉しい事の詰まった1年です。
残りの1ヶ月、ゆり組での生活を楽しみ、ばら組になる期待を膨らませ過ごして行きたいと思います。
保護者の方々には1年間大変お世話になりました。
かわいい15人と楽しい毎日が過ごせました。
ありがとうございました。
 

さくら組

さくら組
 
【ねらい】進級に期待を持ち、できることを意欲的に行う
 とうとう今年度のクラスだよりも、最後の1枚となってしまいました。20人の子どもたちと、泣いたり笑ったり、毎日にぎやかに過ごした日々があっという間に過ぎ、もうすぐ1年が経とうとしています。
この1年でどんな成長が見られましたか? 身長や体重が増えたこと以上に、心もとても大きく成長したと思います。お友だちとトラブルがあっても、泣いていただけだった4月。今では、自分の言葉で相手に気持ちを伝えられるようになりました。できないことはすぐに保育者に頼り、やってもらえることを待っていた春。
今では、自分のことは自分でやり、困っているお友だちに気付いたり、手伝ってあげたりできるようになりました。私たち保育者自身も、毎日元気なパワーをもらいながらたくさん刺激を受け、いろいろと学んだり考えさせられたりしながら、子どもたちと一緒に成長させてもらったことを、嬉しく思います。
1年間、本当にありがとうございました。
いよいよ4月からは、ゆり組さんですね! さくら組残りの1ヶ月は、進級への期待を持てるように、一人ひとりと関わっていきたいと思います。そして最後の1日まで、たくさん笑って過ごしていきます♪
 

たんぽぽ組

たんぽぽ組
 
【ねらい】 さくら組になることを楽しみに過ごす。
朝晩はまだまだ寒いですが、日中はジャンバーを着なくても遊べるぐらい温かくなりました。
2月は、お遊戯会に向けて楽しく練習を進めてきました。踊ることが大好きで曲を掛けると自然に体が動き、歌も覚えて歌って踊ってとても可愛く踊っています。いよいよ明日がお遊戯会ですね★
保護者の皆さんに見てもらうことを楽しみに練習を進めてきたので練習通りノリノリで踊ってくれたらいいなぁと思っています!
さて、早いもので、たんぽぽ組で過ごすのも残り1カ月となりました。4月ごろと比べて、ひとまわりもふたまわりも心身ともに大きくなった子どもたち。会話や言葉の数が増え、身の回りのことも自分でできるようになるなど、成長した姿を目にすることができます。
子ども達が出来るようになったこと一つ一つが成長の証だと感じます。進級に向け、嬉しさや寂しさを感じながらも、子ども達を温かく見守り、残りの日々を楽しく過ごしていきたいと思います。保護者の皆様には今年度、沢山のご協力とご理解を頂きまして本当にありがとうございました。心より感謝しております。
 

もも組・すみれ組

もも組・すみれ組
 
ねらい 春を迎え、進級に期待をふくらませる
 日差しがふりそそぐところでは、梅の花がちらほら咲き出し(春)のおとずれを感じるようになったと同時に、早いもので、もも、すみれ組での生活もあと一ヶ月となってしまいました。四月、四人でスタートしたクラスも今では九人.…始めの頃は、先生の声しか聞こえなかった部屋の中もいろんな会話が飛び交い、笑いの絶えない毎日になりました。
 子供たちのひとつひとつの動きに感動し、毎日成長していく姿を見ながら過ごせたこの一年間は、私たち担任の心の中に、素敵な思い出として残りました。そんな子供たちに「ありがとう」の気持ちをこめて、残り一ヶ月、一日一日を大切に過ごしていきたいと思います。
 保護者の皆様には、お忙しい中、一年間保育園行事等に参加しご協力いただき本当にありがとうございました。 
社会福祉法人三山なかよし会
幼保連携型認定こども園
富岡いずみこども園
〒370-2465
群馬県富岡市中沢210-5
TEL.0274-67-2427
FAX.0274-67-3795
-------------------------------
■保育業務
-------------------------------
014272
<<社会福祉法人三山なかよし会 富岡いずみこども園>> 〒370-2465 群馬県富岡市中沢210-5 TEL:0274-67-2427 FAX:0274-67-3795