本文へ移動
社会福祉法人三山なかよし会
幼保連携型認定こども園
富岡いずみこども園
〒370-2465
群馬県富岡市中沢210-5
TEL.0274-67-2427
FAX.0274-67-3795
■保育業務

12月

園だより・クラスだより

園だより

もみじが色づき、落ち葉も舞い降りてくる季節になりました。いよいよ冬本番!寒くなっていきますね・・この時期カゼなど体調を崩しやすい時です。
一番感染しやすいのが、“ 手から ”です。手洗い、うがいをしっかりして予防していきましょう! 
 先日の保育参観、お世話になりました。保護者の方がたくさん来てくださり、保育の様子を見ていただく事ができてよかったです。今月もクリスマス会があります。発表に向け、楽しく練習していきたいと思いますので、楽しみにしていてください。 
 8日 虫歯予防指導  PM3:00~4:00
    富岡の保健婦さんが来園し、ばら組親子で参加してもらいます。
    (子どもの歯ブラシとタオルを用意)
11日 もちつき
    ばら組の祖父母の方にもお手伝いをお願いします。
    参加してくれる方 5日までに お知らせ下さい。
17日 クリスマス会のリハーサルをします。
18日 試食会
    12月生まれの試食会に参加される方は、5日までにお知らせください。箸を持参
    (対象はゆり、ばら組の保護者)
20日 クリスマス会
    後日手紙を出します。
25日 音楽教室
26日 避難訓練 
27日 お仕事の都合で保育を希望される方は、直接園長までお知らせください。

ばら組

【ねらい】寒さに負けず、冬を健康的に生活できる

 今年も残すところあと1ヶ月となりました。今年はどんな1年だったでしょうか。私は先日の保育参観を終えて、子どもの1年の成長を大きく感じました。保護者のみなさんにも、そのような成長を感じられる場となったならば幸いです。
 そして、11日(木)は餅つきがあります。おじいちゃん・おばあちゃんの応援をお待ちしています。
 また、今月はクリスマス会があります。クリスマスの曲に加え、普段から口ずさんでいる子どもたちの好きな曲を選んで練習しているので楽しみにしていてください。ピアニー発表もあり、保育参観では途中までしかお見せできなかった「さくら」を最後まで発表します。保育参観とはまた違った子どもの成長を感じていただける場となると思うので、ぜひ観に来てください。
 最近では鼻水や咳をしている子が多く見られるようになりました。様々な行事も控えているので、風邪予防と共に風邪を悪化させないように気をつけていきましょう。
 

ゆり組

ねらい:寒さに負けず元気に過ごせる。

2014年も残り1ヶ月になりました。
 寒さも厳しくなってきていますが、子ども達はそんなことは気にせず毎日元気に過ごしています。
 さて、先日の保育参観では大変お世話になりました。6月とはまた違った成長が見られたのではないかと思います。
 今回はラーメンを作りましたが、自分で考えて造る事は、みんな大好きな内容です。どんどん仕上げる子や悩みながら仕上げる子と様々ですが、納得して
仕上げられるように時間等を考えて製作には取り組むようにしています。それぞれの個性が見られ楽しい活動になります。その後、飾られた作品をそれぞれに褒めたりしている姿は、微笑ましいです。
 今月は、もちつきやクリスマス会の行事があります。この季節ならではの行事になります。みんなで楽しく参加できるといいなぁと思っています。

 益々、季節は乾燥の時期となり感染症も流行りやすくなるので、手洗いうがいをきちんとし体調崩さずに、健康に過ごして行きたいと思います。
 

さくら組

【ねらい】寒さに負けず外で元気に遊び、丈夫な体を作る

 いよいよ今年も残すところ1ヶ月となりましたね。どんな1年でしたか? 新しいお友だちや先生との生活に不安を抱いていた4月は、笑顔よりも硬い表情が多かったように思いますが、いろいろな行事を通して経験したことが、身体的にも精神的にも大きな成長につながり、現在は一人ひとりが今まで以上にいきいきとした表情に変わっていると思います。これからも、成長していく子どもたちの手助けをしながら、一緒に楽しい毎日を過ごしていきたいです。
 「サンタさんに、○○をお願いしたんだよ♪」などと話している声が聞こえるようになり、クリスマスを楽しみに待っている子どもたち。いずみ保育園でも今月はクリスマス会があります。
 さくら組になって初めて触れたピアニーと、歌を発表する予定なので、みんなで頑張って練習に取り組みたいと思います。
 寒さが増してきたり、空気が乾燥していたりで、咳や鼻水が出ている子が増えてきました。年末年始のお休みも家族みんなで楽しく過ごせるように、引き続き手洗い・うがいをしたり、規則正しい生活を送ったりして、体調を崩さないようにしましょうね。園児服やジャンバーを着るようになり、ボタンやファスナーを自分でできる子が多くなりました。できない時は「やって下さい」と自分から言えるようにもなりましたよ。できることが増えていくと、嬉しいですね♪

たんぽぽ組

【ねらい】 寒さに負けず、外で友だちや保育士と全身を使い思いっきり遊ぶ。

 朝夕はぐっと冷え込んできましたね。子どもたちは、そんな寒さを気にすることなく、外で思い切り自分のやりたい遊びに夢中になっています。マラソンも大好きで自ら「先生、走ろう」と誘ってくれるほどです★
 先日の保育参観では大変お世話になりました。泣いてしまった子どももいましたが、以前より成長した姿を見て頂けたのではないでしょうか?大好きな保護者の方と一緒に居られたことが本当に嬉しかったようで、月曜日には「ママが来たんだよね!」「また来る?」などと保育参観の思い出話で盛り上がりました♪子ども達とそんな風に会話を楽しめるようになったことも1つの成長だなぁと感じます。
 さて、以前に比べ友達と関わりが増えてきた子ども達。「○○くん・○○ちゃん一緒に遊ぼう」とお友達を誘い遊ぶ姿が多く見られるようになりました。2~3人で、ごはん屋さんごっこをしたり、おうちごっこをしたり、子ども達ならではの遊びを楽しんでいます。
 この時季、風邪が流行り始めています。また、インフルエンザの流行の兆しもあるようですのでこまめに手洗いうがいを行い、体調を崩さずに楽しいクリスマスや年末を迎えましょう。

もも組・すみれ組

ねらい 遊びの中で、リズムを楽しむ

 まわりの山々がやっと色づきはじめましたが、気づけばもう12月.…今年のカレンダーもあと1枚となってしまいました。
 先日の保育参観では大変お世話になりました。ほとんどが兄、姉のいる子ばかりのクラスなので、前もって「出来たらお家の方に、もう1人来ていただけますか?」とお願いしておいたところ、お父さんやおばあちゃんに参加していただきありがとうございました。予定通り製作もでき、いつもの保育園生活を見ていただくことができました。
 子供たち…普段はもう少し賑やかです(笑)いつもよりおりこうさんにはりきっていた子もいたり、いつもすごくお兄さんなのに、ちょっと甘えちゃったり…と、これが未満児なんだなーと感じました。
 今月はクリスマス会があります。いつも歌っている歌や手遊びがとーってもかわいいので、お見せしたいと思っています。楽しみにしていて下さい。
今、クラスでは、お話がじょうずに出来るようになった子、ちょっぴり「やだ、やだ」期に入った子、自由人まっさかりの子、喃語が出てきて宇宙語(笑)を話している子と、7人7色の賑やかさです。
 今月は、また1人お友達が増え8人となりますが、まさに大家族の母、いや祖母として(笑)はりきって子供たちと本心をぶつけ合い楽しく過ごしていこうと思っています。
 これから寒さが本番となります。空気が乾燥して風邪をひきやすくなります。インフルエンザも心配です。水分をまめに摂ったり、手洗い、部屋の換気等に気づかい体調管理をしっかりして2014年を締めくくりましょう。
TOPへ戻る