|社会福祉法人三山なかよし会 富岡いずみこども園|群馬県富岡市|通常保育|一時保育|障害児保育|乳児保育|

 

8月

 

園だより

園だより
 
先日の納涼祭では、お世話になりました。
突然の豪雨で急きょ部屋の中に移動、準備が不十分で皆さんにご迷惑をかけてしまいました。それでも、たくさんの方に来ていただき、役員さんや皆さんのご協力で行事ができたことを嬉しく思います。
今年は大人も飛び入りで楽しんで貰いましたが・・
もろもろ含めて、いかがでしたでしょうか??何か気づいたことなどありましたら、お聞かせ下さい。
ばら組のお泊り保育も無事に終え、全員、先生とお友達だけで保育園にお泊りすることができ、またひとつ、成長したように思います。
暑かったり、涼しかったりと気温の変化が激しく、体調を崩す子も増えてきました。久しぶりに感染症も流行ってきたので、もしかかった人は、早めの療養をしてください。暑くなると熱中症も気になります。子どもたちには、水分補給や日陰で遊ぶこと、頭が痛かったり、気持ちが悪くなったらすぐに伝えることなど、話をしています。
夏は楽しいことがたくさんありますが、けがや病気にならないように、楽しく過ごしましょう。
暑さに負けないように、早寝・早起き、しっかりと朝食を取って登園しましょう!
 

ばら組

ばら組
 
ねらい:夏ならではの遊びを、友達と共に思い切り楽しむ。
夏も本番となり毎日暑いですが、ばら組のみんなは暑さに負ける様子はなく、毎日元気に過ごしています!
先日のお泊まり保育では、園庭での夕食、キャンプファイヤー、花火。そして、お化け大会といつもの保育園生活とは違う楽しさを味わえたと思います。また、ワクワクしたりドキドキしたりと、沢山の思いを感じた一晩だったのではないかと思います。始めてお家の人と離れて朝まで過ごしたお友達も多かったと思いますが、みんなで朝まで過ごしたこの経験がまた一つみんなを大きく成長させてくれたと思います。
 さて、最近のみんなの楽しみはプールです!着替えも驚くほど早いですが、脱いだ服がぐちゃぐちゃだったりもします。早く入りたい気持ちは良くわかりますが、準備だけでなく衣服の始末もきちんと出来るように声掛けをして行こうと思います。プールでは、自分のやりたい遊びを思い切り楽しんだ後に、みんなでゲームをしたり流れるプールを作ったりして遊んでいます。個々の遊ぶ時間とみんなで遊ぶ時間を作り、残り1ヵ月のプール遊びを充実した楽しいものにしていきたいと思います。また、和太鼓やピアニ-の練習時間も作り、運動会やフェスティバルに向けての活動も行って行きたいと思っています。
まだまだ暑い夏は続きますが、水分補給をこまめにし、お昼寝で休息をしっかり取り、沢山遊んで沢山食べて、暑い夏に負けずに元気に過ごしたいと思います!!
 

ゆり組

ゆり組
 
ねらい・・・おもちゃや遊具など、お友達と貸し借りしながら仲良く使う
先日行われました納涼祭では、お忙しい中ご参加・ご協力ありがとうございました。突然の雨になり、子どもも大人も大慌てしてしまい至らぬ点もあったと思います。しかし、盆踊りやすいかわり・模擬店など大いに盛り上がり、楽しんで頂けたことと思います。何より、子ども達の楽しそうな笑顔がたくさん見れたので良かったです。
 7月からはプールが始まりましたが、水を怖がる姿も見られず、元気一杯にプール遊びを楽しんでいます。プール時の洋服の着脱もスムーズで、さらにきちんと洋服を畳んでプールバックにしまう姿には、「さすがゆり組だなぁ」と関心しています。8月は竹筒の練習も本格化してきます。今までは基礎的な練習をしてきましたが、徐々に運動会や体育祭などに向けて曲に合わせて叩けるように練習していきます。ばら組と初めて一緒に演奏することが出来るので、かっこよく合わせられるように頑張っていきたいです。
 最後に、希望保育期間や土日のお休みにどこかへ出かける機会も増えることと思います。帽子を被せたり、水分補給を小まめにとらせたりと、暑さに負けないように気をつけていきましょう。そしてたくさん遊んだあとには休息をしっかりと取り、静と動をバランスよく保って暑い夏を元気に乗り越えましょう!
 

さくら組

さくら組
 
【ねらい】水に慣れ、全身でプール遊びを思いきり楽しむ
 毎日プールカードを見て、○×の確認をしていると、子どもたちが集まってきて「○になってる?」などとプールに入れるかどうかを聞いてくる姿が、とてもかわいいです。着替えもスムーズにできるようになってきたので、脱いだ服を畳むことを促しています。プールでは水を怖がる子はいなく、ワニ泳ぎをしたり、おもちゃで遊んだり、水鉄砲で水をかけ合ったりしています。流れる気持ち良さを感じさせてあげたくて、先日はばら組さんに協力してもらって、一緒に流れるプールをして楽しんだりもしました。今月も、ケガをしないように気をつけながら、全身を使って思いきりプール遊びを楽しみたいと思います。
 そんな楽しいプールの時間にも、休憩の時間には麦茶を飲んでいます。水の中に入っているから大丈夫ではなく、室内・戸外に限らず、熱中症は起こってしまうので、こまめに水分補給を行って、子どもたちが元気に過ごせるようにしていきたいと思います。
 それから、クラスだよりや玄関のホワイトボードで、何度かお伝えしていますが、今までスプーンだけで給食を食べていた子も、お友だちの様子を見て刺激を受けて、全員がお箸で食事をするようになりました。まだ持ち方は様々ですが、自然と子ども同士で刺激を受け合えるということは、集団生活の良いところだと思います。お箸に限らず、これからもいろいろな場面で、大人が知らないうちに、「あれ?いつの間にかできるようになっている!」ということが増えてくるのでしょうね。個人差はありますが、焦らずに一人ひとりに合った方法で、これからも成長の手助けをしていきたいです。
 

たんぽぽ組

たんぽぽ組
 
【ねらい】 自分でできる身の回りの身支度を積極的に行う。

先日おこなわれました納涼祭では、お忙しい中たくさんの保護者の方々、ご家族の方々にご参加いただき、ありがとうございました。突然の雨で、子どもたちも、大人も大あわてでしたが、とても楽しそうでしたね。

子ども達のいつもと違った浴衣や甚平姿が、とてもかわいかったです。(●^o^●)★

先月より始まったプールは、少し水を怖がっていた子どもも、今では顔にかかってもへっちゃら!!!自ら水にかかりにくるほどです。プールの中では、ワニさん歩きを行ったり、流れるプールをしたりして毎日楽しく過ごしています。

また、保育園の生活にもすっかり慣れてきて、一人で出来ることが増えてきました。プールに入る前の着替えは積極的に自分でやろうという姿をみせ、そんな子どもたちの姿に成長を感じさせられます。夏は好奇心を刺激する遊びが盛りだくさんです。また、日差しが強い季節ですので、外に出るときは必ず帽子をかぶらせるようにし、こまめな水分補給を心がけ、たっぷり遊んだ後はゆったりと過ごせるように、静と動のバランスをほどよくとっていきたいと思います。

 

もも組・すみれ組

もも組・すみれ組
 
ねらい:暑さに負けないで 夏の遊びを楽しむ
いよいよ夏本番ですね!
北ベランダの奥に設置したプールでは、毎日子どもたちの楽しそうな声がとびかっています。手足口病も落ち着き、全員がプールに入れる日も近そうです。
ひとりひとり差はありますが、少しずつ言葉が出てきたお部屋では、○○ちゃん語であふれています。朝の名前を呼ぶ時、お休みの子の名前を呼ぶと、手を
胸にバッテンにあてて“いましぇ~ん!!”という姿がとてもかわいいです。
一日々いろんな事を覚えているすみれ組さんです。
健康面では、たくさん遊び、たくさん食べ、ぐっすり眠る、のリズムを崩さず、夏を乗り越えていきましょう!
 

ダウンロード

ダウンロード
 
園だより ( 2013-08-19 ・ 331KB )
 
ばら組 ( 2013-08-19 ・ 209KB )
 
ゆり組 ( 2013-08-19 ・ 232KB )
 
さくら組 ( 2013-08-19 ・ 160KB )
 
たんぽぽ組 ( 2013-08-19 ・ 180KB )
 
もも組・すみれ組 ( 2013-08-19 ・ 191KB )
社会福祉法人三山なかよし会
幼保連携型認定こども園
富岡いずみこども園
〒370-2465
群馬県富岡市中沢210-5
TEL.0274-67-2427
FAX.0274-67-3795
-------------------------------
■保育業務
-------------------------------
014246
<<社会福祉法人三山なかよし会 富岡いずみこども園>> 〒370-2465 群馬県富岡市中沢210-5 TEL:0274-67-2427 FAX:0274-67-3795