社会福祉法人三山なかよし会
幼保連携型認定こども園
富岡いずみこども園
〒370-2465
群馬県富岡市中沢210-5
TEL.0274-67-2427
FAX.0274-67-3795
■保育業務

9月

園だより

あつ~い夏が終わろうとしています。今年は本当に暑い夏でした。でも誰も熱中症などになることなく、この夏を乗り切ることができました。それも、朝食をしっかり食べさせ、規則正しく生活してきたご家庭があったからだと思います。これから季節の変わり目で体調を崩しやすいので、引き続き体調管理、よろしくお願いします。保護者の皆さんも、気を付けて!また行事に参加してください!!
プールは終了しますが、まだ暑い日が続くと思います。行事の練習などで汗もかくので、シャワーで汗を流します。今まで通りプールの用意をして持たせてください。
敬老会や運動会、体育祭と行事がたくさんあります。練習も楽しみながら、毎日元気に過ごしていきたいと思います。

ばら組

ねらい:感謝の気持ちを素直に伝えられる。

 強い日差しの中を吹く風に秋を感じられる時期になりました。
先月まで楽しんだプールとぐっすり休息を取ったお昼寝が終了し、秋の行事に向けて本格的な
活動のスタートです。今月からはお昼寝が無くなる為、生活のリズムが変わり、特に午後の活動の変化が大きいと思います。無理をせずにのんびりと過ごしながら体を慣らしていきたいと思います。
9月は、吉田地区の敬老会の参加や、秋の親子旅行、小学校運動会への参加があります。敬老会では、大きなステージで元気に可愛くお遊戯を披露できるといいなぁと思っています。
また運動会シーズンが近づいて来て、和太鼓も仕上げになってきます。毎回真剣に、そして楽しんで練習してくれるので嬉しい毎日です。また準備や片付けもみんなで協力して行ってくれて、頼もしさが増してきました。今は叩く事に一所懸命ですが、これから練習を重ねる中で、ただ和太鼓を叩くのではなく、みんなで音をそろえる気持ちを持つことや、音のそろった気持ちよさを感じられるように関わり伝えて行きたいと思います。
季節も変わり、朝晩の気温の変化も大きいと思います。体調管理をしっかりしていきましょう。

ゆり組

ねらい・・・「ありがとう」を自分から素直に言えるようになる

夏の暑さもだんだんと和らいできて、秋の訪れを感じるようになりました。今年の夏もとても暑かったですが、そんな暑さには負けず、プールにたくさん入って全力で遊び、真っ黒に焼けて逞しさを感じられる子ども達です。
さて、9月からはプールもお昼寝も無くなり、運動会へ向けての準備が本格化してきます。前々から練習を積み重ねてきている竹筒やお遊戯に加え、かけっこなどの競技練習も始まります。夏の疲れが出やすい時期なので、体に気をつけながら様々な練習に楽しく取り組んでいけたらと思っています。秋の旅行など楽しい行事もたくさんあるので、お家でも規則正しい生活を心がけ、体調をくずさないようにしていきましょう。
そして、今月のねらいは“「ありがとう」を自分から素直に言えるようになる”です。「ありがとう」はとても単純な言葉ですが、なかなか恥かしくて言えないこともあると思います。ですが、人への感謝の気持ちを伝えるのにはとても大切な言葉です。「ありがとう」の言葉の大切さを子ども達に伝えていけたらと思います。

さくら組

【ねらい】感謝の意味を知り、自分から素直に「ありがとう」が言える

 猛暑日が多かった今年の夏。これからは、日差しが少しずつ柔らかくなってくる秋ですが、9月に入ってもまだまだ暑さは続きそうですね。楽しかったプールは終わりとなりますが、暑くて汗をかいた日は、温水シャワーで汗を流したり、着替えをしたりしますので、引き続きプールの用意をお願いします。プール用のパンツは使用しないので、パンツは着替え用に1枚だけ入れておいて下さい。
 今月は、親子旅行があります。初めてのバス旅行を、楽しみにしている子どもたちです。保護者のみなさんも、一緒に楽しい1日を過ごしましょう!
それから、いよいよ運動会の練習が始まります。お遊戯を踊ったり、走ったり、どんな姿が見られるか、今から楽しみですね♪運動会は、体を動かすことの楽しさを感じると共に、ゴール目指して頑張ったり、友だちの応援をしたりする大切さも学べる機会だと思っています。おうちの方のひとことも大きな励みになります。子どもたちの心が大きく成長できる運動会になるように、ご声援よろしくお願いします。
 さくら組での生活も半年が経とうとしますが、子どもたちからの自発的な挨拶が増えてきました。
とても嬉しいです♪ 日常生活において必要な言葉は、年齢に限らず言えるようになってほしいですね。思ったことも自分の言葉で伝えられるように、今月も一人ひとりとの関わりを大切にしていきたいです。

たんぽぽ組

【ねらい】友だちと一緒に外で、思いっきり体を動かして遊ぶ楽しさを感じる

8月は、大好きな水遊び、プール遊びをたくさん行うことができました。初めは、水しぶきが顔にかかってしまうだけで泣いてしまっていた子どもたちも、自分からホースの水にかかりに行ったり、ワニのように水の中をスイスイ・・・!水が顔についても平気!!お友達との楽しい時間は、いろいろなことをできるようにさせてくれるんですね。
これから運動会に向けて、たくさん体を動かして遊んだり、リレーなどの競技の練習をしたり、元気いっぱい取り組んでいきたいと思います。暖かい応援をよろしくお願いします!
暑さも少しずつ和らいできましたが、日中は暑い日が続いています。夏の疲れが出てくる時期ですので、体調管理に十分気を配りながら過ごして行きたいと思います。

もも組・すみれ組

ねらい:「ありがとう」や「ごめんなさい」が言える

年の夏も暑かったですね。
今年は、すみれさんだけのプールで、たっぷり水遊びができ、子どもたちも
大喜びでした。そんなプール遊びも終わり、今度は運動会の準備です。
お遊戯をしたり、走ったり、残暑に負けず頑張りたいと思います!!
 クラスの様子は、言葉がたくさん出てきて、気づくと私たち保育者の口ぐせの真似をしていたり・・と反省したり大笑いしたりと毎日楽しく過ごしています。

ダウンロード

園だより

(2013-09-02・285KB)

ばら組

(2013-09-02・202KB)

ゆり組

(2013-09-02・222KB)

さくら組

(2013-09-02・189KB)

たんぽぽ組

(2013-09-02・190KB)

もも組・すみれ組

(2013-09-02・174KB)