本文へ移動
社会福祉法人三山なかよし会
幼保連携型認定こども園
富岡いずみこども園
〒370-2465
群馬県富岡市中沢210-5
TEL.0274-67-2427
FAX.0274-67-3795
■保育業務

2月

園だより・クラスだより

園だより

雨が降らず、からから天気で乾燥していますが、子ども達はマラソンをしたり、鬼ごっこ、いい砂作りと寒さに負けず元気に遊んでいます。
インフルエンザの感染者も少なくなってきました。
これからも手洗いうがいをして、しっかり予防をしていきましょう!
フェスティバルも近づいてきました。
ゆり組、ばら組の子ども達は一生懸命に練習に取り組んでいます。
本番もこの調子で発表できたら、素敵な演奏を聴いてもらえると思います。
楽しみにしていてください。
今月は行事がたくさんあります。
吉田地区の文化祭に子供たちの作品を出します。
時間を見つけて、ぜひ出掛けてください。卒園写真、クラスごとの写真を撮ります。
体調を崩さないように参加しましょう!!
1日 豆まきをします。おみやげに豆を持ち帰ります。
    さくら組のお昼寝は終了です。

 
15日 一日入園 10:00~
    ご近所に入園希望者がいたら、お知らせください。

 
21日 2月生まれの子の、ゆり,ばら組のの保護者の方で参加したい方は、8日までにお知らせください。
 
23日24日 吉田地区文化祭  吉田公民館で行われます。
 
23日 幼児音楽フェスティバル かぶら文化ホール 
    午後の部 2時30分頃出演予定。他のクラスのお友達も見に行ってください。

 
27日 卒園写真・クラス写真を撮ります。9:30~
     園児服を着て名札を付けて登園してください。
    未満児は自由です。

 
28日 ばら組がもみじ平まで遠足に行きます。
    後日手紙を出します。

 
*フェスティバルの練習風景の撮影取りがあります。決まりましたらおしらせします。
*体操教室の参観を3月6日(水)に予定しています。
   ゆり組10:00~  ばら組11:00~

ばら組

【ねらい】音楽に触れ、演奏することを楽しんだり、お友達と音が揃う心地よさを感じながらフェスティバルの練習に取り組む。

肌に触れる冷たい風に頬や鼻を赤らめながら元気に遊んでいる子どもたち。
今月はいよいよ幼児音楽フェスティバルがあります!
毎日一生懸命、練習に励んでいます。バラバラだった音も日に日に揃うようになり、子どもたちの覚えの速さには驚きと感動の連続です。
今は綺麗に音を出す事や、音の強弱に気をつけながら練習をしています。
2曲とも大好きな曲なので、これからも、楽しんで子どもたちと練習していければと思っています。
まだまだ寒い日が続きますが、山登りやマラソンをして体を動かし、体力をつけ丈夫な体を作って行きたいと思います。

 

ゆり組

【ねらい】ピアノや音楽の歌に合わせて、楽しんで体を動かす
 
年明けからあっという間に1ヶ月が経ちました。
今年はインフルエンザになるお友達も少なく、このままみんなが元気に過ごせることを願っています。
さて、今月はいよいよフェスティバルの本番です。
ゆり組の集大成ともいえるこの行事。
ピアニーの導入段階からみているので、だんだんと曲が仕上がっていく様子を見ていると色々なことを思い出し胸が熱くなります。
今年は地元富岡市で開催です。たくさんの人に観に来て頂き、いつもとまた違った子どもたちの真剣な姿を見て欲しいと思います。

 

さくら組

【ねらい】話を最後まで集中して聞けるようになっていく

寒さも厳しく、体調を崩す子が増えてきました。
さくら組では、インフルエンザや風邪はそこまで広まりませんでしたが、咳をしたり鼻水が出る子が増えているので、手洗いうがいなどの予防をしつつ日々様子を見て、気を付けながら過ごして行きたいです。
外遊びをする時に山登りをしたり遊ぶ前にランニングをして体を温めるようにしています。
体力がついてきたと感じると同時に山登りをした際に、多少怖さなどを感じながらも頑張って高い所まで登れるようになりました。
初めて山登りをした時に泣いてしまう子もいるのではないかと心配をしましたが「怖かったけど、泣かなかったよ!」「お家見えるかな~?」と楽しんでいる姿を見て驚きました!
最近はゆり組に進級する事を意識しながら、食事の時はなるべく箸を使うように声を掛けたり、排便をした時は自分で拭けるように手助けをするようにしています。
出来ない事でも援助をしながら、少しずつ身につけていけるようにし、子ども達も自分自身で出来るという達成感を味わえるようにしていきたいです!

たんぽぽ組

ねらい:保育教諭や友達と一緒に遊び、共に取り組む楽しさを感じる。

寒さがより一層厳しくなってきました!寒くなると同時寒さに耐えられず、泣き出してしまう子も出始めました。
登園後にマラソンをしたり、園庭でも積極的に体を動かしたりして遊ぶことで寒さを気にせず遊べるようになってきました。
インフルエンザなどが流行り始め、お休みになる子も多かったですが、みんな元気になり登園することができ、賑やかなたんぽぽ組が戻ってきました(^^♪
まだまだ手洗いうがいや手の消毒などできる対策はしていきたいと思います! 
 今月に入ってから、進級に向け毎日ひとり一人交代でお当番さんをしてもらっています。
シール帳集めや食べる前の号令や机拭きなどたくさんお仕事がありますが毎日すすんで仕事をしてくれています。
お当番が楽しみなようで「今日は○○かなあ?」など毎朝聞いてくる子どもたちです!
 また初めてお散歩ロープを使わずにお友達と手をつないでお散歩に行ってきました。
坂の下という短い距離でしたが、保育士の話を聞いて、上手に歩くことが出来ていました♪少しずつ練習しながら、距離を伸ばしていきたいと思っています。

 

もも組・すみれ組

〈ねらい〉好きな遊びを見つけ集中して遊ぶ
 
インフルエンザなどのウイルス性の風邪が流行り、体調を崩してしまう子もいましたが、もも・すみれ組のお友達はみんな元気に過ごせていますね♪
まだまだ油断はできないので、気を引き締めて体調管理に気を付けていきたいと思います。
厳しい寒さが続いていますが、寒さに負けず思い切り体を動かして遊んでいます。
天気の良い日は散歩や山登りで体力を付けつつ、もう少しで進級するという気持ちの準備をしていきたいと思います❤ 
もも組のお友達も色々な言葉が分かるようになってきて、会話をするのが益々楽しくなってきましたね!何をするのにも可愛い子どもたち❤
一対一の関わりを大切にしていきたいと思います(^^)
 
TOPへ戻る